過酢酸(過酢酸製剤)とは


米国での過酢酸使用事例

過酢酸・酢酸・過酸化水素・を主成分とした除菌剤です。
強い酸化力により、芽胞形成菌・真菌を含む幅広い菌に対して効果を発揮します。
日本国内では無菌製剤の医薬品メーカー様、透析装置、内視鏡などの高度な除菌力を求められる分野ですでに使用されており、今後は食品分野への使用が期待されています。

主な特徴は以下の通りです。

  • 有機物との接触による失活が少ない
  • 高い除菌効果
    芽胞形成菌・アルカリ耐性菌(次亜塩素酸ナトリウムなど)にも強い効果
  • ステンレスへの腐食が少ない (次亜焼けなどの対策にも)
  • 残留性がない (成分すべてが揮発します)
  • バイオフィルムの剥離効果
  • 簡単希釈 (水で薄めるだけ)

これらの特徴を生かして ステンレスシンク・配管・タンクへの耐性菌対策としてまた、環境除菌剤として ブーツ底・床・壁の除菌に幅広く使用されています。
※使用事例はこちら
その他用途・適応材質などについてはお気軽にお問い合わせください。

食品工場の施設除菌剤の問題点

  • 有機物による失活で濃度管理に苦労していませんか?
  • アルカリ耐性菌/芽胞にお困りですか?
  • 残留性が気になりませんか?
  • 次亜焼けにお困りですか?

その他工業施設の洗浄の問題点

  • バイオフィルムでお困りですか?
  • 水槽内のヌメリが気になりませんか?/水がスグ濁りませんか?
  • 施設洗浄に時間をかけていませんか?

過酢酸はこれらの課題点をすべて解決できる新しい除菌剤です。

過酢酸 基本データ

おしらせ

2017/04/06
食品添加物パーサンMP2-J資料

商品一覧

食品工場サニテーション用除菌剤

食品表面除菌剤

※食品添加物

  • パーサンMP2-J

    製品ラインナップ:5kg/20kg/200kg

    ※写真は20kg缶です

    商品カタログ

関連商品